我々はデバイスプログラマの開発・販売、またこれら機器を使用したプログラミングサービス(ROM書込みサービス)を行っています。

お客様での書込みやプログラミングサービスで、様々なデバイスへ書込みを行っておりますが、稀に原因特定ができない書込みエラーが発生します。

ここでエラー原因の調査となりますが、ソフトウエア、ハードウエア、使用環境、デバイス特性など、多方面からのアプローチが必要となることがあり、原因究明には時間がかかることがあります。

社内専門技師による調査結果やデータ分析をまとめていくと、結果として我々の機器やソフトウエアの不備であることもありますし、デバイスメーカに調査協力をいただいて解決することや、また単にデバイスが不良品だったということもあります。

書込み機器の提供のみ、書込み作業のみではなく、エラー品を単に不良品として終わらせるのではなく、プログラマメーカとして徹底的に原因を突き止め、経験を蓄積し、次の製品・サービスに生かして行けるように、今後も取り組んでいきたいと考えています。