書込みで使用するパッケージ変換アダプタや自動化システムのエアフィルター、吸着パッドは、継続して使用していくと摩耗したり劣化していく消耗品です。
そのため、長く使っていると書込みエラーが増えたり、装置の正常動作に影響が出てきたりして、「最近調子が悪いなぁ…」と思うことが多くなり、タクトにも影響が出かねません。しかし、どんな部品にも言えますが、作業環境や取扱い方法によっても使用できる回数は変わってきますし、メンテナンスがしっかりされているものの方がノーメンテナンスのものよりも長い期間使用できることが一般的です。

変換アダプタの使用回数の目安は、取扱説明書に記載されている通りですが、目安以下で歩留まり低下や書込みエラーが頻繁に発生する場合は、ソケットコンタクト部分の清掃を行うことをお勧めします。
ソケット部の清掃方法についてはこちらをご参照ください。*

お客様による定期的な清掃や交換、プラス愛情で、弊社製品がお客様の書込み現場で元気に活躍してくれることを願っています。

* 効果が得られない場合は、交換をお勧めいたします。