業界車載、家電・OA機器、携帯・通信機器
アプリケーション
デバイスVer.5.0以上の各社eMMC
目的・特徴20個同時 高速書込み
製品
画像
コメント

最新規格HS400モードに対応。Ver.5.0以上のeMMCに対して200MHzDDRインタフェースによる高速処理を実現します。

■eMMC高速書込み
・JEDEC HS400規格のVer.5.0以降のeMMCに対し200MHzDDRインタフェースによる高速書込みを実現します。
・64GB(P+V) 約1,330秒 約21秒/GB
 ※デバイスにより異なります。

■BOOT書込みや拡張CSDレジスタ編集に対応
・パーティション設定やEnhanced属性の設定はPCアプリケーションソフトにて標準対応。書込み情報はプロジェクトファイルにて保存・呼び出し。各種レジスタ設定に対応。デバイス情報や本体のアップデートファイルもWEBから無償ダウンロード可能です。

■バッファメモリ 1Tbit(128GB)
・有償オプションにて拡張可能。

■最大20個同時書込み
・小型ながら大容量eMMCの量産に有効です。自動プログラミングシステムへの搭載により大量生産を実現します。

■USB3.0による高速データ転送
・1GBデータ転送(PC→プログラマ)約11秒
 [使用PC]Win10 Pro 64bit RAM 8GB corei7
  ※転送時間はお使いのPCにより異なります。
  ※転送時間にはチェックサムの処理時間も含まれます。

対応ROMプログラマ